キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

世界遺産白川郷・五箇山合唱造りの集落は日本の懐かしき原風景!!

旅行

世界遺産白川郷・五箇山合唱造りの集落は日本の懐かしき原風景!!

白川郷・五箇山の集落風景はどこか懐かしい!!

世界遺産の白川郷と五箇山の家屋は合掌造りと呼ばれるものですが、これは屋根の形が合掌した時の手の形に似ているところから来ています。白川郷と五箇山も同じ合掌造りですが大きな違いは、白川郷の合掌造りの家屋は、入り口は屋根が大きく見える平側にあるので平入りと呼ばれるものですが一方五箇山の合掌造り家屋は入り口が屋根の妻側にあるので妻入りと呼ばれるところが大きな違いです。

白川郷は、岐阜県内の荘川流域の呼称ですが、五箇山は、富山県南砺市内の庄川沿いにある5つの谷間(赤尾谷、上梨、下梨、小谷、利賀谷)の総称でこの五ヶ谷間を音読して五箇山(ごかやま)と呼ばれるようになったと言われています。
この地一帯は豪雪地帯であるため屋根に積もった雪が自重で落ちるように屋根の角度に工夫されています。
白川郷はドイツの建築家タウトが1935年に著した日本日の再発見の中でその建築の合理性と美しさを紹介して存在を知られるようになったといえるかもしれません。
一歩村に足を踏み入れると静かに合掌造りの建物が並び如何にも山里という感じで郷愁を感じさせます。

白川郷と五箇山の合掌造りの家屋は世界遺産ですが今も生活の場です。
周囲を見ると昔ながらの田んぼに小川といった日本の原風景が広がっていて思わず童謡ふるさとを口ずさむたくなりますよ。

白川郷は懐かしさを感じる日本の原風景!!

白川郷集落景観めぐりを動画で紹介しています!!

五箇山和紙は伝統工芸品で卒業証書にも使われています!!

五箇山は加賀藩の保護のもと屋根裏では養蚕と地下では火薬原料の製造していた関係
で合掌造りの家屋を見ても重厚さがでており特に岩瀬家は五層建てで合掌造りの中でも最大規模でその内装も豪華で見ごたえがあります。

かつては地域一帯で行われていた和紙作りですが、五箇山和紙は今でも行われていて国の伝統工芸品にも指定されており重要文化財の補修や学校の卒業証書などにも活用されている工芸品です。

五箇山和紙は伝統工芸品で卒業証書にも


五箇山和紙は伝統工芸品で卒業証書にも使われています。

工芸館では五箇山和紙すきにチャレンジ!!

合掌造りの和紙工芸館では五箇山和紙すきにチャレンジしてみませんか。はがきや押葉入コースター、しおりを作成して日本の伝統工芸の素晴らしさを経験することができます。

五箇山集落で和すき経験。

2018年8月26日 白川郷めぐり

臥龍桜と五箇山いつも通りすぎるだけだったから撮影できて楽しかった!

集落と天の川とか最高だよな!!! ①相倉集落(富山県) ②白川郷集落(岐阜県) #白川郷 #天の川

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう